2023年モデルの電動アシスト自転車、E-Bikeまとめ(随時更新)

今回は2023年モデルの電動アシスト自転車、E-Bikeの情報のまとめを紹介する。2023年モデルに関しては、2022年モデルを続投するブランドも数多くあり、2022年モデルを続投するブランドは以下となる。

Bianchi

E-OMNIA

ビアンキのアーバンスタイルE-Bike「E-OMNIA」シリーズが日本に登場。日本国内ではC-TYPEとT-TYPEの2種類を展開し、街乗り向けの内装5段変速を搭載したモデルのみとなっている。

DAHON

Fu-COM

日本市場のDAHONで初めてのE-Bike「Fu-COM」が登場。シートポストバッテリーと、後輪インホイールモーターを搭載することで、スッキリとしたスタイリングを実現。2023年春ごろ発売予定。

Evol

mini F207(新色)

20インチ折りたたみタイプのEvol Mini F207に、新色のマットブラックが登場。2022年9月に発売開始

AEOLIA

ミニベロタイプの電動アシスト自転車「AEOLIA」の発売を予告。2023年春発売予定。

パナソニック

グリッター(限定モデル)

小径電動アシスト自転車「グリッター」、マットネイビー:V(L81)/STチタンシルバー:T2(T1H)の2色の限定カラーが登場。

Michael Blast

マイケル・ブラストはオーストラリアのE-Bikeブランド。1920年代のクラシックなボードトラッカー、1970年代のヤマハチャッピー、カフェレーサーなどのオートバイからインスピレーションを受けてデザインされている。

Musashi Velo

GS01

2021年にE-Bike事業に参入しシングルギアのクロスバイクタイプE-Bike「CS01」を発表したことで有名なMusashi Velo。GS01はグラベルロード仕様となっており、シングルギアを組み合わせることで、シンプルなデザインを実現した。

ヤマハ発動機

YPJ-MT Pro

フルサスE-MTB「YPJ-MT Pro」に2023年モデルが登場。最新型E-Bike用モーター「PW-X3」を搭載して商品力を強化した。

 

関連記事

新着記事

spot_img