モダニティ、「マイケル・ブラスト」ブランドのE-Bikeの取り扱い開始か クラシックオートバイのインスピレーションを受けたE-Bikeが特徴

オーディオ製品、照明器具、家具等の輸入販売を行うモダニティは、公式サイトでE-Bikeブランド「マイケル・ブラスト」の登場を予告している。

出典:https://www.michaelblast.com/以下同

マイケル・ブラストはオーストラリアのE-Bikeブランド。ヴィンテージにインスパイアされたユニークで手頃な価格のE-Bikeを売りにしている。

同社のE-Bikeは、1920年代のクラシックなボードトラッカー、1970年代のヤマハチャッピー、カフェレーサーなど、歴史に残るオートバイからインスピレーションを受けてデザインされている。

マイケル・ブラストは「私たちは境界線を押し広げ、ステレオタイプのレトロ/ヴィンテージスタイルを超えて、ファンキーでフレッシュ、そしてライダーのクールで自由な精神を表現した、高品質のさまざまな製品を紹介したいと思いました」と述べている。

モダニティは、既にポップアップストアでマイケル・ブラストのE-Bikeを展示している。Facebookで紹介されているモデルは、1920年代のボードトラックレース用のオートバイ「ボードトラッカー」からインスピレーションを受けた「グリーサー・クラシック」、クラシックなアメリカンバイク風のバッケイが展示されている。

輸入元のモダニティ公式サイトでは、マイケル・ブラストブランドのE-Bikeの発売を予告しており、具体的な内容は公開されていない。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img