All stories tagged :

Special【PR】

E-Bikeって沢山あるけど何が違う? 東京のレンタサイクル「CycleTrip BASE」で実際に乗り比べてみた

高いロードバイクと安いロードバイクの違いとは? 東京のレンタサイクル「CycleTrip BASE」で実際に乗って確かめてみた

東京・青梅にある自転車の発着基地がCycleTripに登録した理由とは?

自転車盗難防止システム「AlterLock」をインプレッション

【自転車漫画】「サイクル。」でわかる!自転車盗難防止システム「AlterLock」

Featured

株式会社デイトナ、折りたたみ電動アシスト自転車「DE01」活用アンバサダーを募集―ツアーやレンタサイクル事業をサポート

モビリティプラットフォーム株式会社、「さいたま市スマートシティ推進コンソーシアム」に参画

ヤマハ発動機、新型「PAS VIENTA5」を発表―進化した大容量バッテリー&コンパクト充電器で日常の街乗りを快適に

ヤマハ発動機、新型「PAS Brace」発表―コンパクトデザインの大容量バッテリー&充電器で使いやすさ向上

株式会社デイトナ、折りたたみ電動アシスト自転車「DE01」活用アンバサダーを募集―ツアーやレンタサイクル事業をサポート

株式会社デイトは、2024年5月15日、折りたたみ電動アシスト自転車「DE01」の活用アンバサダー募集を発表しました。この取り組みは、ツアーやレンタサイクル事業を行う事業者や地方自治体を対象に、「DE01」の車両を提供または貸し出し、フィードバックや活用事例の共有を促進することを目的としています。 「活用アンバサダー」の第一のプログラムでは、2024年7月以降に既存事業を通じて「DE01」を活用できる事業者や自治体に対し、1事業につき2台の電動アシスト自転車「DE01」を無償で提供します。受け取った事業者は、レンタルやツアー事業で得た非個人情報やフィードバックを定期的に報告する義務があります。 第二のプログラムでは、2025年度の予算に基づくレンタサイクル事業やツアー事業を検討中の事業者および自治体に対し、2024年7月より2台の「DE01」を貸し出します。この貸出は、車両を購入する前提で行われ、貸出期間中にコース選定や実証実験を行い、次年度以降の予算計画や町おこし計画に役立てることが目的です。このプログラムでも、車両についてのフィードバックやツアー内容、サイクリングコース選定に関する意見交換が求められます。 応募条件としては、レンタル事業やツアー事業を既に行っている、または検討中の事業者、自治体、観光協会などが対象となります。電話やメールでの円滑なコミュニケーションが可能であり、所属組織のSNSで「DE01」を使用している風景を発信できることが求められます。また、車両の整備を行い、安全に使用できる環境を提供すること、レンタル利用者やツアー参加者に対して車両の操作説明や道路交通法の説明ができることも必要です。利用エリアは日本国内で、沖縄や北海道を含む離島も可とされています。 応募は、2024年6月10日(月)までに指定のフォームから行うことができます。書類選考を通過した場合、WEB面談が実施されます。 Daytona Mobilityレンタル事業者/自治体/観光協会向けアンバサダー 申込フォーム(6/10〆切) (google.com) Daytona Mobility|デイトナの電動モビリティ公式通販