All stories tagged :

モビリティ

YADEA 特定小型原付仕様の電動キックボード「KS6 PRO」の新カラーを発表

WO BIKE ファットタイヤの小型バイク風特定小型原付「WONKEY」発表 

HELLO CYCLING、自転車のように座って走行できる特定小型原付のシェアリングサービスを開始

バイク王 カーメイトの跨り型の特定小型原付「e-FREE 01」の正規代理店に

ヤマハ発動機 小型電動車両用バッテリーマネジメントの新会社を設立

A4サイズに折り畳める電動スクーター「Arma」 Kickstarterで予約を開始

東京都檜原村の会員制滞在型コワーキングスペース「Village Hinohara」に移動式のEV充電スタンド『モバイルSS・ヒノハラ』開設

ストリーモ、特定小型原動機付自転車モデル「ストリーモS01JT」の3次抽選販売を開始

トヨタ ランドホッパー 大企業のトヨタが作る3輪マイクロモビリティは市販化するか

スズキ 電動原付「eチョイノリ」発表 電アシのモーターとバッテリーを採用したちょい乗り用電動スクーター

スズキ 折り畳み電動モペッド「e-PO(イーポ)」をジャパンモビリティショーで発表 パナソニックの電アシがベースの原付

Featured

WIMO 、電動アシスト自転車の新モデル「COOZY Light」を発表 跨ぎやすいお洒落系電動アシスト自転車

電動アシスト自転車で見る日本製品復活の可能性

スペシャライズド 対象ロードバイクの購入で33,000円分のアイテムがもらえる Let’s Ride! キャンペーン発表

東急ホテルズとスルガ銀行が2024年共同サイクリングイベント開催を発表 初心者から経験者まで楽しめるイベントを用意

WIMO 、電動アシスト自転車の新モデル「COOZY Light」を発表 跨ぎやすいお洒落系電動アシスト自転車

wimo株式会社は2月15日、電動アシスト自転車の新モデル「COOZY Light」を発表しました。 この新モデルは、2020年に発売された同社の電動アシスト自転車「COOZY」に続くものです。COOZY Lightは、低床フレームや折りたたみ式ハンドルポストを採用することで、乗りやすさや室内保管も簡単に行うことができます。また、改良されたベルトドライブは、静かでスムーズな走行を実現し、メンテナンスの手間を減らすとともに、環境への配慮も忘れていません。 車体重量は17.5kg(バッテリー込み)と軽量でありながら、最大100kmの長距離走行が可能。リモコン一体型のカラーディスプレーを搭載しており、運転に必要な情報を簡潔に提供します。また、リアキャリアやフロントバスケットなど、日常の利用に便利なオプションも充実しています。 発売を記念して、COOZY Lightは、198,000円(税込)の希望小売価格から、176,000円(税込)の限定価格で特別販売されます。先行予約は2月下旬から開始され、パール、グレーダイヤモンド、ムーンストーン、ラベンダーアメジスト、アレキサンドライトを展開されます。 関連リンク 電動アシスト自転車COOZY Light - wimo電動アシスト自転車|wimo株式会社