スペシャライズドから日本初のキッズ用Eバイク「Turbo Levo SL Kids」発売 

スペシャライズドは6月14日、キッズ用Eバイク「Turbo Levo SL Kids」発売すると発表しました。

Turbo Levo SL Kidsは、Turbo Levo SLシリーズで初めての子供用Eバイク。Eバイクが注目されている欧州でも、子供用Eバイクを用意している企業は少なく、日本では子供用Eバイク自体を展開している所は無く、Turbo Levo SL Kidsが日本初の子供用Eバイクとなります。

フレームはアルミ製でフロントサスペンションのみを搭載したハードテールタイプのE-MTBとなる。車体重量は16.6キロとEバイクの中では軽量です。Retülで集めたデータから学んだ知識を開発に反映し、子どもの身体にぴったりフィットしたと謳う車体はワンサイズで、6歳以上で身長が125cmから145cmの子供たちが身体能力を十分に発揮できるように設計されています。スタンドオーバーハイト(地面からトップチューブまでの高さ)は低めに設定されているため、小柄なライダーでも楽に乗ることができます。また、成長期の子供たちにも対応できるよう、短めのホイールベースと小さめのサイズ感が特徴です。

Turbo Levo SL Kidsに搭載されている電装パーツは、大人向けのTurbo Levo SLと同じ320whのバッテリーと、Specializedが自社開発したSL 1.2モーター(定格出力250W、最大出力320W、最大トルク45Nm)を搭載しています。

他にも、同社の大人向けEバイクにも使用されているMission Controlアプリを採用し、アプリを使うことでバイクの性能を細かく調整し、カスタマイズすることが可能です。

Turbo Levo SL Kidsのカラーは3色展開(Gloss Oak Green Metallic / Limestone / Satin Smoke、Gloss Blaze / Slate Speckle / Black / Satin Transparent Decal、Satin Black / Smoke)、サイズは1サイズ(24インチ)。価格は495,000円(税込み)です。

(2023年6月15日追記:当初、公開されていた記事の時速16キロにアシスト速度を変更することができるという内容は日本仕様には搭載されていないと発表があったため削除しました)

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img