叡山電車×きゅうべえ コラボ企画 ス~ッと爽やかサイクルトレイン 「青もみじ溢れる初夏の里山サイクリング」開催決定

叡山電鉄ときゅうべえは6月7日、「ス~ッと爽やかサイクルトレイン『青もみじ溢れる初夏の里山サイクリング』」を2022年7月9日に開催すると発表した。

叡山電鉄は京都市の北東部「洛北」に2つの路線を持つ鉄道会社。沿線には、貴船神社や鞍馬寺など歴史ある社寺があるほか、初夏の新緑、川床で味わえる料理、秋の紅葉など四季折々の自然が楽しめる。また、展望列車「きらら」、「楕円」のモチーフが印象的な観光列車「ひえい」も用意している。

きゅうべえは1957年に京都市左京区修学院で創業、自転車に関する事業を多角的に展開する自転車総合企業。京都市内に自転車専門店を6店舗を運営するだけでなく、EC通販、シェアサイクル事業「kotobike」を展開している。

叡山電鉄ときゅうべえは、2022年3月12日に初めてサイクルトレインを運行。普段は解体しないと自転車を乗せることができない列車内へ、そのまま自転車を乗せることができるという特別感から好評を得て、再度実施する。

ス~ッと爽やかサイクルトレイン『青もみじ溢れる初夏の里山サイクリング』では、出町柳駅から列車に乗って、移り行く車窓の景色を楽しみ、ガイドアナウンスを聞きながら八瀬比叡山口駅まで移動する。

八瀬比叡山口駅到着後はサイクリングガイド先導のもと自転車でさらに北上し、大原へと続く坂道を登りきった先にて、江文神社や三千院を巡っていただく八瀬・大原エリアを満喫できるサイクリングコースとなっている。

詳しい内容は以下の通り。


ス~ッと爽やかサイクルトレイン「青もみじ溢れる初夏の里山サイクリング」

  • 開催日 :2022年7月9日(土)※雨天決行、荒天またはコース不良の場合中止
  • 集合場所:出町柳駅
  • 集合時刻:8時45分
  • コース :出町柳駅=(サイクルトレイン)=八瀬比叡山口駅ー三千院ー京都大原古民家レストランわっぱ堂(昼食)ー八瀬比叡山口駅=(サイクルトレイン)=出町柳駅
  • 解散時刻:16時頃の予定
  • 距離 :約26km(自転車での移動距離)
  • 参加条件:スポーツバイクでの走行が可能な方
  • 参加費 :6,500円(税込)
    ・参加費には叡山電車運賃及び自転車持込料、ガイド料が含まれています。
    ・昼食・飲食代、三千院拝観料は含まれておりませんので、別途ご用意ください。(目安:ランチ3,300円(税込)、拝観料700円)
  • 募集人員:14名※お申し込みが3名以下の場合は中止させていただきます。
  • 申込方法:きゅうべえのウェブサイト(URL:https://www.qbei.jp/item/pi-410641/
  • 申込期間:2022年7月1日(金)20時00分まで※定員に達した時点で、受付を終了いたします。
  • 主催:叡山電鉄株式会社
  • 共催:株式会社きゅうべえ

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img