スペシャライズドからTurbo E-Bike用ホイールセットとハンドルバーが登場

- Advertisement -

スペシャライズドから、パーツブランド「Roval」からTurbo E-Bike用のホイールセット「TERRA CLX BOOST – WHEELSET」とマウンテンバイク用ハンドルバー「ROVAL TRAVERSE SL」が登場した。

TERRA CLX BOOST – WHEELSET

出典:Specialized、以下同

TERRA CLX BOOSTは700C仕様のカーボンホイールタイプのE-Bike用グラベルホイール。内幅25mmのリムは、28Cから42Cのタイヤを最大90PSIで使うことができる。フロント110x12mmおよびリア148x12mmのスルーアクスルを搭載。生涯保証およびクラッシュリプレイスメント(破損時交換購入サポート)対象製品。価格は30万8000円(税込、以下同)

■リムタイプ:カーボンクリンチャー、チューブレスレディ仕様
■リム素材:最先端のカーボンコンポジット
■リムの幅(内幅):25mm
■リムの高さ:32mm
■スポークパターン:フロントはラジアル/2クロス(2:1) 、リアは1クロス/2クロス(2:1)
■スポークの本数:フロント21本、リア24本
■スポークの種類:DT Swiss・エアロライトTヘッド
■ニップルの種類:DT Swiss・プロロック、アロイ、六角
■スポーク長・ドライブ側/ノンドライブ側:フロント276mm/274mm、リア272mm/277mm
■ハブ:Roval AFD2、センターロック、110x12mm スルーアクスル用エンドキャップ、DT Swiss EXP インターナル、148x12mm スルーアクスル用エンドキャップ

ROVAL TRAVERSE SL

ROVAL TRAVERSE SLはスペシャライズドの最上級グレードハンドルバー。ステムクランプの直径を35mmにして、クランプ部の強度が高く、応力をより広範囲に分散させることができ、ステムの固定力が向上し、ハンドルバーの強度が高くなるのを売りにしている。また、カーボンレイアップを調整し、クランプ部の強度を最大限に高め、バーの両端で振動を吸収し、より快適で疲れにくい走りが可能になるとのこと。価格は1万9800円。

■幅:780mm、800mm(日本取り扱い800mmのみ)
■クランプ部直径:35mm
■ライズ:30mm
■アップスイープ:6度
■バックスイープ:8度
■重量:227グラム

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連