Ternの折りたたみEバイク「Vektron」に新色「Matte Black / Silver」が登場

Tern総代理店のアキボウは2022年12月28日、折りたたみEバイク「VEKTRON N8」に新色「Matte Black / Silver」が入荷すると発表しました。

VEKTRON N8は、プレミアム折りたたみEバイクで有名な「VEKTRON S10」の性能を踏襲しつつ、お手頃価格に抑えた日本限定モデルです。これまで、Dark Red/Dark Gray、Dark Gray/Silver、Matte Bronze/Blackの3色が展開されていましたが、新たにMatte Black/Silverが新しく登場しました。

VEKTRON N8とVEKTRON S10の装備の違いに関しては、VEKTRON N8は、リアキャリアの削除や通常仕様のシートポスト、調整機構がない折りたたみハンドルポスト、スチール製フロントフォーク、シマノ製油圧ディスクブレーキ、前後ライトの削除、シマノ・アリビオ8段変速などを採用しています。一方で、VEKTRON S10はリアキャリアが標準装備されており、テレスコピックタイプのシートポスト、調整可能なAndrosステム、アルミ製フロントフォーク、マグラ製油圧ディスクブレーキ、前後ライト、シマノ・ティアグラ10段変速を搭載しています。

モーターはボッシュ アクティブラインプラスで定格出力250W、最大トルク50Nmを発生。バッテリーはボッシュ パワーパック300で容量300Whと、上位モデルであるVEKTRON S10と同じモーター、バッテリーを採用しています。価格は35万900円(税込)です。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img