水曜日, 9月 23, 2020
ホーム News 2021年モデルの自転車まとめ GIANTからベストセラークロスバイク「ESCAPE Rシリーズ」の2021年モデルが先行発売

GIANTからベストセラークロスバイク「ESCAPE Rシリーズ」の2021年モデルが先行発売

GIANTは6月18日、クロスバイク「Escape R」シリーズの2012年モデルを6月下旬に発売すると発表した。

写真はGIANT Escape R Disc(出典:giant.co.jp、以下同)

Escape Rシリーズは、GIANTのベストセラークロスバイク。軽量な車体と細いタイヤを装着することで、舗装路でスポーティな走りを楽しむことができるクロスバイク。6月下旬に先行発売されるのは「Escape R DISC」と「Escape  R3」の2モデルとなる。

Escape R3は、2020年モデルと同じく快適性の高いフレームと、安定性のある太めの30mm幅タイヤを採用。サドルはクッション性を重視しただけでなく、アクセサリをスマートに装着可能なUNICLIPシステム搭載した。また、2021モデルよりXXSサイズを追加し4サイズラインナップとなる。重量は10.7キロ (465mm)。

車体は ALUXX-Gradeアルミフレームと、 クロモリ製フロントフォークの組み合わせ。コンポーネントはシマノ ALTUSで、クランクは PROWHEEL SWIFT 48/38/28T、スプロケットはSHIMANO HG41 11-32T 8速。ブレーキはTEKTRO RX1
Vブレーキ。タイヤはGIANT ESCAPE R TIRE 700x30C。カラーは、レッドオレンジ、ブラックトーン、ホワイト、サンバーストイエロー、ブルーの5色。価格は5万2000円(税抜、以下同)。

 

Escape R Discは、Escape R3をベースにしたディスクブレーキ仕様のクロスバイク。全天候で高い安定性を発揮する油圧ディスクブレーキを採用している。フォレストグリーンは女性専用バイクLiv「ESCAPE R W DISC」とペアカラーなのが特徴。

車体は ALUXX-Gradeアルミフレームと、 アルミ製フロントフォークの組み合わせ。コンポーネントはシマノ ALTUSで、クランクは PROWHEEL SWIFT 48/38/28T、スプロケットはSHIMANO HG41 11-32T 8速。ブレーキはTEKTRO TKD143
油圧ディスクブレーキ。タイヤはGIANT ESCAPE R TIRE 700x30C。カラーは、ブルー・ダークシルバー, フォレストグリーン, マットダークシルバーの3色。価格は6万1000円。

関連リンク

2021年モデル クロスバイク最新情報まとめ【随時更新】