雪国魚沼 Golden Cycle Route“GCR” 地域ルート(5コース)が新たに登場

新潟県 湯沢町・南魚沼市・魚沼市連携自転車活用推進協議会は11月16日、雪国魚沼 Golden Cycle Route“GCR” 地域ルート(5コース)が新たに登場したと発表した。

2022年8月に新潟県初となるサイクルツーリズムを推進するモデルルート「雪国魚沼 Golden Cycle Route」(略称“GCR”)を設定し、サイクリストが安全で快適にサイクリングが楽しめる走行環境及び受入環境整備に取り組んでいる。

今回、先に設定したGCR(基幹ルート)に加え、周辺の観光スポットなどに立寄りながら気軽にサイクリングを楽しむことができるショートコースを「地域ルート」として5コースを設定。新たな「地域ルート」は、越後湯沢、六日町、浦佐の各駅から、レンタサイクルを利用して手軽に周遊観光ができるコース設定で、サイクリングMAPアプリ「ツール・ド」を利用することで、道に迷うことなく快適に走行することができると謳っている。

関連記事

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img