DAHON INTERNATIONAL 日本国内初の折りたたみE-Bike2モデルを発売予定

DAHON INTERNATIONALは公式Twitterで、日本国内初の折りたたみE-Bike「K-ONE」「UNIO」2モデルを公開している。

出典:DAHON INTERNATIONALさんはTwitterを使っています: 「10月19日大阪城・城見ホール 展示会 DAHON INTERNATIONAL初のe-bike にご試乗いただきました。 #UNIO #KONE #DAHONINTERINATIONAL #ダホンインターナショナル #ダホン #DAHON #DAHONBIKES #折りたたみ自転車 #ebike #おりたたみ #自転車 #bike #camp #輪行 #ポタリング #ゆるぽた #電動自転車 #大阪 https://t.co/p4GkoAfd6V」 / Twitter

DAHON INTERNATIONALは、シナネンサイクルと武田産業が代理店を行っているブランド。アキボウが代理店を行っているDAHONとは、ラインナップが違うため注意が必要だ。

2023年モデルのDAHON INTERNATIONALでは、「K-ONE」「UNIO」の2つのE-Bikeを用意している。K-ONEは、HORIZEをイメージした20インチ折りたたみE-Bike。モーターはBAFANG製リアインホイールモーターで定格出力250W、シートポストタイプのバッテリーを搭載。価格は21万8900円(税込、以下同)。

UNIOは、SPEEDシリーズやVitesseシリーズをイメージした20インチ折りたたみE-Bike。モーターは折りたたみE-Bikeでは珍しいM065MDミッドドライブを搭載。型番や形状から推測してDP MOTOR製M065MDと思われる。モーターのスペックは定格出力200W、最大トルク60Nm。K-ONEと同じくシートポストタイプのバッテリーを搭載。価格は27万5000円。どのモデルも2022年12月発売予定。

関連記事

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img