丸八工機 メンテナンス・日常点検を一台で完結できるバイクスタンドを発表 Makuakeで先行発売

丸八工機は11月8日、メンテナンス・日常点検を一台で完結できるバイクスタンド「iWA1 PRO」を発表。Makuakeで11月22日から先行発売する。

iWA1 PROは、持ち運びや収納がラクラクなコンパクトサイズを採用しつつ、ディスプレイやメンテナンスも1台でできてしまう多機能なスタンドと、作業時の足腰の負担を軽減させる専用スタンド台をセットにしたメンテナンス台。

車体はBBで支えている為、変速機周りに干渉せずチェーンクリーニング・注油等、三角スタンドで干渉しやすい部分の手入れが簡単で、専用のアタッチメント「フォークサポート」を取り付ければ前輪を外すことも出来る。

作業台から外した時の床接触部分はゴムパーツを使用している為、部屋を汚さずバイクを室内保管が可能なため、メンテナンスから保管まで一台で対応することができる。価格は不明。2022年12月発売予定。スペックは以下の通り。

【 iWA1 (ディスプレイ&ワークスタンド) 】

・サイズ:約800 x 310 x 480mm
・重量:約2.4kg
・対応車種:ロードバイク(シクロクロス、グラベルロード、ランドナー)
・対応タイヤ幅:40mmまで
・対応BB幅:51mm以上(形状によりご使用いただけない場合があります)
・耐荷重:20kg
・カラー:黒・白・赤
・材質:本体⇒スチール/バイク接触部⇒PEコート/床接触部⇒ゴム

【 フォークサポート (メンテナンス性能をアップするアタッチメント) 】


・サイズ:幅約140mm x 厚み約19mm x 100mm
・本体重量 :180g
・材質 : 高強度樹脂

【 作業台 】


・サイズ:収束時:約120 x 120 x 660mm
・使用時:約490 x 570 x 520mm

関連記事

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img