自転車を気軽に楽しめる拠点施設「あんどさいくりんぐ東京」2022年5月14日にオープン 記念イベントを開催

VOLバイシクルプラスワンは、気軽に自転車を楽しめる拠点施設「あんどさいくりんぐ東京」のオープン記念イベント2022年5月14日(土)に実施すると発表した。

「あんどさいくりんぐ東京」は、サイクリング初心者や初級者が「も~っと気軽に自転車を楽しむことのできるサイクリング拠点施設」。サイクリング初心者の方が自転車に興味を持っても、「専門店は何か入りにくいし、何から始めていいかわからない」「自転車を買ってみたけど、なかなか楽しむ機会がない」という声がある中で、自転車生活の始め方と自転車の楽しみを知るきっかけをつくることで、そうした悩みを解決すると謳っている。

同施設は、2022年3月31日から4月20日まで、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」 にて、目標金額の147パーセントである36万9000円を達成し、整備を進めてきた。

「あんどさいくりんぐ東京」は、月額1500円で、入学者限定の気軽なサイクリングイベント(課外授業)や、自転車ミニ教室に参加無料などの特典があるサイクリングコミュニティ「大人が通える あんどさいくりんぐ小楽校」、日本全国の旅の情報、イベントの情報、自転車グッズやサービスの情報、関連雑誌や書籍を展示。無料で閲覧できる「自転車情報館」。1回3000円で室内で楽しく自転車を学ぶ「自転車ミニ教室」。毎月決まった日の夜に開催する交流会「自転車おしゃべり場」。どんな自転車を買えばよいかがわかるように、毎月1回、自転車ショップと連携した自転車の買い方案内「自転車をはじめたくなる購入ツアー」。半日4500円、1日9000円で誰でも参加できる一般向け「サイクリングツアー」。1日利用2000円で浅草や上野、東京下町の散策に最適できる「レンタサイクル」。あんどさいくりんぐ小楽校入学者限定の、室内でのVR(仮想現実)サイクリング「バーチャルサイクリング」を提供する。

2022年5月14日13時に開催されるオープニングイベントでは、「あんどさいくりんぐ東京」の施設ガイドツアーや、来場してアンケートに答えた人の中から抽選で25名に「あんどさいくりんぐ東京」が提供する各種サービスの無料チケットをプレゼントする抽選会、「あんどさいくりんぐ東京」のレンタサイクルを使って、東京の下町を試乗できる試乗会を実施する。

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事