ecobike 岐阜市シェアサイクルサービスを開始

ecobikeは2022年4月22日、岐阜県岐阜市でシェアサイクル「Gifu-ride」サービスを開始した。

岐阜市は人口 約40万人(2022年4月1日時点)の県庁所在地で、岐阜城や金華山、長良川等の観光資源に富んでいる。今回、観光客や岐阜市民の新たな二次交通としてシェアサイクルを導入することで、さらなる観光客の誘客や市民の利用促進を目指す。

岐阜市シェアサイクルでは、サービス開始時はJR岐阜駅を含めた中心市街地へサイクルポートを20か所設置し、5年間で40か所のサイクルポートを設置する予定。自転車は130台導入し、主に観光に適した電動アシスト付き自転車を採用している。また、外国人観光客にも対応するため、専用HPや、乗車に必要なスマホアプリは、日本語と英語を含めた複数言語に対応している。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img