BRUNO サイクルモード東京2022で新型E-Bike公開 ミニベロタイプのE-Bike

2022年4月2日、3日に行われたサイクルモード東京2022のBRUNOブースでは、ミニベロE-Bikeが展示されていた。

BRUNOは、旅を重視した小径自転車(ミニベロ)を取り扱っている自転車ブランド。BRUNOのE-Bikeと言えば、カーゴバイクタイプのE-Bike「e-tool」が有名だ。

詳細なスペックは公開されていなかったが、e-toolをベースにしており、e-toolの車体後端部を縮小し、通常の自転車に仕立て上げたと思うのが良いだろう。詳細なスペックは公開されていないが、20インチホイール、BMXを意識したアップライズのハンドルなどを採用している。バッテリーやモーターの形状からして、シマノ・STEPSシリーズだと思われる。

価格に関しては不明だが、e-toolの価格と同価格帯に収まるという噂がある。因みに、e-toolの価格は27万9950円(税込)。

関連記事

関連リンク

最新記事

spot_img

関連記事