ミヤタ CRUISE i 6180とROADREX i 6180の実車をチェック

- Advertisement -

2021年5月15日、16日に横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港1-1)で行われていた「ヨコハマサイクルスタイル2021」。ミヤタ、メリダブースでは5月に発表されたばかりのCRUISE i 6180とROADREX i 6180が公開、試乗を行っていた。今回は、CRUISE i 6180とROADREX i 6180の車体をチェックしよう。

CRUISE i 6180の車体をチェック

CRUISEシリーズ初のインチューブバッテリー(フレーム内蔵式バッテリー)を採用したCRUISE i 6180。フレームデザインは、オンロード用クロスバイクを意識した滑らかなスタイルとなっている。カラーリングはブラックを基調としており、黒色のバッテリーカバーが目立たない。バッテリカバーはプラスチックタイプで、ボトルケージ台座は無い。

写真撮影はしていなかったが、スイッチは「SC-E5000」(URL)を採用。ハンドル左側に装着する低価格タイプで、Bosch Purionに似たスタイルだ。フロントフォークにはボトルケージ台座を装着。

ROADREX i 6180の車体をチェック

グラベルロードタイプのROADREX i 6180は、CRUISE i 6180と同じくインチューブバッテリーを採用しているが、フレームデザインは異なっている。CRUISE i 6180がスマートなイメージを重視したのに対して、ROADREX i 6180はグラベルロードらしいタフなイメージを持っている。

タフなイメージを連想させるのは、トップチューブがROADREX i 6180独自の角張ったデザインに加え、カラーを艶ありにすることで、フレームのラインを強調させてためからだろう。バッテリーをダウンチューブに内蔵した理由は、縦置きバッテリー時代の「ROADREX 6180」(記事)は、重心位置が高く、もっと重心位置を下げて欲しいという要望があったため、この方式を採用したとのこと。

CRUISE i 6180とROADREX i 6180のバッテリーカバーはどんな構造?

CRUISE i 6180とROADREX i 6180はフレーム内蔵型のインチューブバッテリーを搭載している。インチューブバッテリーはメーカーによって装着方法が異なるため、購入前に見ておきたい部分。ここではCRUISE i 6180とROADREX i 6180のバッテリー関連を紹介しよう。バッテリーを外す場合、最初にバッテリーカバーを外す必要がある。バッテリーカバーは鍵があり、鍵はバッテリー脱着用と兼用。因みに、CRUISE i 6180はリング錠が標準装備されているが、リング錠は、バッテリーカバー、バッテリー脱着用の鍵と共通化している。
バッテリーカバーは、バッテリーと一体になっているわけではなく、バッテリーと別体になっている。そのため、ロングライドで、途中で充電する場合、バッテリーカバーで蓋をして防犯面で気をつけることが可能だと思われる。

バッテリーを外すには、フレームに鍵穴があるため、そこから鍵を差し込んで回せば、外せると思われる。

(参考)CRUISE i 6180のスペック

  • フレーム:アルミ, Internal Battery, フラットマウント, スルーアクスル:M12x142mm
  • フロントフォーク:アルミ, フラットマウント, スルーアクスル:M12x100mm
  • 重量:-
  • ブレーキ:SHIMANO BR-UR300 油圧式 ディスクブレーキ
  • ギア(前):SHIMANO, SM-CRE80, W/O CG, 47T / アルミクランク 170mm(W/MIYATA LOGO)
  • ギア(後):10S, 12-40T
  • フロントホイール:完組ホイール,スルーアクスル
  • リアホイール:完組ホイール,スルーアクスル
  • タイヤ:700×32C, ANTI-PUNCH, 60TPI
  • ドライブユニット:シマノ・STEPS E6180(定格出力 250W、最大トルク60Nm)
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:DARFON E4C0D, INTUBE BATTERY, 36V, 11.6AH, (418Wh)
  • 充電時間:0~80%まで約3時間 0~100%まで約3.5時間
  • アシストモード:3段階(ECO/NORMAL/HIGH)
  • 航続距離:(105/85/70km)

関連リンク

(参考)ROADREX i 6180のスペック

  • フレーム:アルミ, Internal Battery, フラットマウント, スルーアクスル:M12x142mm
  • フロントフォーク:アルミ, フラットマウント, スルーアクスル:M12x100mm
  • 重量:-
  • ブレーキ:SHIMANO, GRX BR-RX400 油圧式 ディスクブレーキ
  • ギア(前):SHIMANO, SM-CRE80, W/O CG, 47T / アルミクランク 170mm(W/MIYATA LOGO)
  • ギア(後):10S, 12-40T
  • フロントホイール:完組ホイール,スルーアクスル
  • リアホイール:完組ホイール,スルーアクスル
  • タイヤ:650B×45C, BROWN SIDE, 60TPI, F/V
  • ドライブユニット:シマノ・STEPS E6180(定格出力 250W、最大トルク60Nm)
  • アシスト方式:ミッドドライブ
  • バッテリー:DARFON E4C0D, INTUBE BATTERY, 36V, 11.6AH, (418Wh)
  • 充電時間:0~80%まで約3時間 0~100%まで約3.5時間
  • アシストモード:3段階(ECO/NORMAL/HIGH)
  • 航続距離:(105/85/70km)

関連リンク

関連記事

ミヤタからクロスバイクタイプのE-Bike「CRUISE i 6180」登場 インチューブバッテリーを搭載しスマートなスタイルを実現

ミヤタからマルチパーパスに使えるグラベルE-Bike「ROADREX i 6180」登場 スマートなルックスを実現

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連