スポーツ自転車向け最新盗難防止IoTデバイス「AlterLock Gen2」出荷開始 予約販売数2500台を突破

- Advertisement -

ネクストスケープは4月13日、スポーツ自転車向け盗難防止IoTデバイス「AlterLock Gen2」の国内での出荷を開始したと発表した。

AlterLockは、日本国内で年間16万件以上にも及ぶ自転車の盗難に対する不安を軽減し、安心してライドの楽しさを追求して欲しいという想いから開発されたデバイス。

AlterLock内部には、振動検知アラーム + GPS / Wi-Fi測位 + LPWA「Sigfox」通信機能を搭載。ボトルケージ台座に取り付けたAlterLockデバイスがスマホアプリと連携し、自転車の異常を検知するとアラーム音が鳴り、スマートフォンに通知することによって盗難を未然に防ぐ構造となっている。また、万が一、盗難に遭ってしまった場合でもGPS / Wi-Fi測位とSigfox通信により、自転車の位置を追跡して発見をサポートを行う。

2020年12月から新モデルであるGen2の予約販売を開始。その直後から多くの反響をいただき、4か月で2500台の予約数を突破。初回入荷分は既に完売となっており、次回8月入荷予定分の予約販売を開始している。

AlterLock製品詳細

価格(税込):10,780円(盗難防止ボルト付き11,660円)
サービス料(税込):月額396円(年額プラン3,960円)
サイズ :長さ159mm×幅38mm×厚さ9mm
重量:約50g
稼働時間:最大1.5ヶ月(再充電可)
通信方式:Bluetooth Low Energy / Sigfox
測位方式:GPS(GNSS) / Wi-Fi
防塵/防水:IP66

関連リンク

- Advertisement -

今、話題の記事

自転車漫画関連