OGKカブトから帽子型の自転車用ヘルメット「DAYS(デイズ)」登場 アウトドアスタイルを採用した自転車用ヘルメット

- Advertisement -

OGKカブトは4月9日、アウトドアテイストの帽子タイプヘルメット「DAYS(デイズ)」を発売した。

DAYSは、 “ジブンらしく、出かけよう。” をテーマに、シーンやユーザーを問わず、ふだん着の帽子感覚で気軽なファッションとして着用、自転車を楽しんで欲しいという思いから生まれた、自転車用ヘルメット。

近年のキャンプブームにより、アウトドアを意識したタイプの自転車も多く発売されている状況で、多種多様なスタイル、デザインを意識した自転車が日常で使用されている中、通勤時や、アウトドアシーンにも違和感なく使えるヘルメットを望む声は多くあり、登場したとのこと。

帽体は、日本国内の頭部形状データに基づく設計を採用し、快適な被り心地の軽量コンパクトなソフトシェル仕様を謳っており、帽体に装着するのは、パターンにこだわり立体感のあるアウトドアテイストの帽子(ヘルメットカバー)を採用。アウトドアテイストのドローコードをアクセントに採用している。

また、帽子は後頭部とツバの後部に車やオートバイなどのライトに反射し、夜間走行時の視認性を高める反射素材に、日差し対策の広めのツバを採用。フチにはワイヤーが仕込まれており、型のニュアンスを好みに応じて作ることが可能。さらにドローコードを絞ることで跳ね上げるツバの構造により、走行時のばたつきを抑え、視認性を確保する。

サイズは54〜57cm(325g)、帽子カラーはカーキ、ブラックの2色。価格は8200円(税抜)。

■DAYS(デイズ)


価 格:¥8,200
(税込 ¥9,020)
カラー:カーキ、ブラック
サイズ:54〜57cm
重 量:325g
規 格:SG基準

・軽量コンパクトなインモールド成形ソフトシェルを採用
・上記帽体に帽子をかぶせたSG基準認証品自転車ヘルメット
・内装の脱着が可能
・ドローコードによるツバの跳ね上げ機能(特許出願中)
・後頭部およびツバ後部に反射素材を装備

関連リンク

- Advertisement -

今、話題の記事

自転車漫画関連