モトベロ二子玉川 最新ステップスルーEバイクの試乗会を実施

モトベロ二子玉川は5月10日、最新型のステップスルーe-bikeの試乗会を2023年05月20日から21日に開催致すると発表しました。

ステップスルーとは、一般的なママチャリタイプの電動アシスト自転車のように、またぎやすいデザインを採用したEバイク。車体の形状からして、一般的なママチャリタイプのEバイクに似ていますが、設計やモーターはスポーツタイプのEバイクと同じなため、軽快な走りや先進的な装備を搭載しているのが特徴です。

今回の試乗可能車両は、cannondale Adventure Neo(キャノンデール アドベンチャーネオ)、SPECIALIZED COMO SL(スペシャライズド コモ)、MERIDA ePASSPORT CC 400 EQ(メリダ イーパスポート)、MIYATA CRUISE i URBAN 5080(ミヤタ クルーズアイアーバン)、VOTANI-Q5(ボターニ キューファイブ)の5台。価格もコンセプトも違うEバイクを試乗できる貴重な機会です。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img