ルイガノ シンプルなシングルスピードモデルの発売を決定 1月中旬から

ルイガノのの日本総代理店であるあさひは、2023年1月中旬より、「SETTER SS」「EASEL SS」の2モデルの販売を開始します。

これら「SSシリーズ」モデルは、シングルスピードで前後変速機がないため、軽量でメンテナンス性に優れているという特徴があります。さらに、アルミ製チェーンケースを標準装備し、チェーンに衣類が巻き込まれたり、チェーンオイルで汚れたりすることを防ぐことで、街乗りでも気軽に乗ることができる利点があります。

20インチモデルのEASEL SSは、豊富なフレームカラーバリエーション、フレームに合わせたカラーステム、高級感のあるクロームロゴを採用。また、ヘッドチューブに振動を吸収するサスペンション機能を搭載し、路面の細かな凹凸を拾う小さなタイヤでも快適に走行することができます。

SETTER SSの希望小売価格は64,900円で、カラーバリエーションはLG NAVY、MATTE ASH GRAY、SEA GREEN、MATTE APRICOT、SAFFLAN YELLOWの5色。サイズは3種類で、トランスミッションはシングルスピード(42T×16T)、重量は460mmサイズで10.8kgです。

EASEL SSの希望小売価格は64,900円で、カラーバリエーションはLG NAVY、MATTE ASH GRAY、SEA GREEN、MATTE APRICOT、SAFFLAN YELLOWの5色。サイズは2種類で、変速機はシングルスピード(46T×16T)、重量は460mmサイズで10.0kgです。

SETTER SS、EASEL SSともに、全国のルイガノ販売店で販売されるほか、一部店舗ではお取り寄せも可能。販売数には限りがあり、在庫がなくなり次第、販売終了となります。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img