金曜日, 9月 18, 2020
ホーム News 2021年モデルの自転車まとめ ルイガノからディスクブレーキクロスバイク「SETTER 9.0 DISC(セッターナインディスク)」が登場

ルイガノからディスクブレーキクロスバイク「SETTER 9.0 DISC(セッターナインディスク)」が登場

LOUIS GARNEAU日本総販売代理権を持つあさひは5月20日、「SETTER 9.0 DISC(セッターナインディスク)」を発表。2020年5月下旬から販売開始を行う。

カラーはSKY BLUE

ルイガノ「SETTER」は、アルミフレームとリジッドフォーク、細いオンロード用タイヤを組み合わせた、オンロードスポーツタイプのクロスバイク。SETTER 9.0 DISCはSETTERで初めてディスクブレーキを搭載したクロスバイクだ。ブレーキはシマノ製の油圧ディスクブレーキ。フレームは、オプションパーツが取付け可能な設計となっており多彩なカスタマイズが楽しめる。

シマノ製油圧ディスクブレーキを採用

カラーは、SKY BLUE、LG WHITE、MATTE LG BLACK、MATTE LG LIMEの4色。重量は11.7キロ(フレームサイズ420ミリ)。

LG WHITE

MATT LG BLACK

MATTE LG LIME

車体は6061アルミフレームと6061アルミフロントフォークの組み合わせ。コンポーネントはシマノ Altusで、クランクはSHIMANO FC-TY501 48/38/28T、スプロケットは11-32T 8速。ブレーキはシマノ MT200油圧式ディスクブレーキ。タイヤは KENDA K1029 700×28C。価格は6万3000円(税抜)。

関連リンク

2021年モデル クロスバイク最新情報まとめ【随時更新】