IRCからシクロクロス用タイヤインサート「INNER SAVER」(インナーセーバー)登場

井上ゴム工業株式会社は、2023年1月13日、シクロクロス用のタイヤインサート「INNER SAVER」(インナーセーバー)を発売すると発表しました。

インナーセーバーは、リム打ちパンクを抑制し、通常より低圧でチューブレスを運用することが可能になるパーツ。チューブレスタイヤ、またはチューブレスレディタイヤを使用する場合において、タイヤとリムの間に挿入し使用します。これにより、シクロクロス競技内における、路面の変化や段差において発生する可能性のあるリム打ちパンクを抑制し、レース中のトラブルを未然に防ぐことにより競技における完走率を高めると謳っています。

インナーセーバーを使用の際には必ず、「フォーミュラプロ チューブレス マルチウェイバルブ」(別売、同時新発売)の使用する必要があります。こちらは通常のチューブレス用バルブとは異なり、エア抜きの際の通りを良くするためにベース部分に通風口を確保した使用となっているとのことです。

【INNER SAVER AIR INSERT】

1箱に1本入り
重量:40グラム
チューブタイプのタイヤへの使用不可
内幅15-23mmのリムに対しての設計
別売の専用バルブ(No.999921/22 マルチウェイバルブ)を使用してください。専用バルブ以外のものでは、装着後にタイヤの空気が抜けなくなる恐れがあります。
円形に接合を行ってありますので、開封後すぐにご使用いただけます。
参考価格:6,050円(税込)

【FORMULA PRO TL MULTIWAY VALVE】

1箱に2本入り
バルブコア取り外し可能
バルブコアツール 兼 米式用変換アダプターが1個付属します。
参考価格 50mmバルブ 2,750円 / 70mmバルブ 2,970円(税込)

【新製品】シクロクロス用タイヤインサート「INNER SAVER」(インナーセーバー)発売! | アイ・アール・シー 井上ゴム工業株式会社 (ircbike.jp)

関連記事

新着記事

spot_img