アドベンチャーエイド コンパクトな電動空気入れ「BICYCOVER電動空気入れ」発売

アドベンチャーエイドは12月4日、コンパクトな電動空気入れ、BICYCOVERらくらく電動空気入れを発売したと発表した。

BICYCOVER(バイシカバー)は2019年スタートの自転車を使用する子育て世代に向けたライフスタイル提案ブランド。心地よいデザインと優れた機能性を売りにしており、子育て環境問題解決のために活動する団体を応援し、売り上げ金の1%寄付活動を行っている。

BICYCOVER電動空気入れは、USB-Cケーブルで充電を行う電動空気入れ。仏式、英式、米式、スポーツ用ボール、ビーチボールなどに対応している。最大圧力は150psiで、ロードバイクにも空気をいれることが可能だ。

価格は7980円(税込)。初回数量限定で30パーセント引で販売している。スペックは以下の通り。

製品サイズ:15.7 x 6.5 x 4.4 cm
同梱品:本体、ホース、説明書、収納袋、USB-Cケーブル
各種アダプター4種類(仏英変換バルブ、ボール用、浮き輪など)
ホース長:18cm
本体重量:410g
対応バルブ:仏式、英式、米式、スポーツ用ボール、ビーチボールなど
最大圧力:150psi
空気流量:20L/min
バッテリー容量:2000mAh/7.4V(14.8WH)
充電端子:USB-C(5V/2A)
満充電時間:2-3時間
安全放熱機能:搭載
自動停止機能:搭載
LEDライト:搭載
使用時の音の大きさ:約65dB(掃除機くらいの騒音)
各種認証:FC、CE、ROHS
製品保証:6か月保証(当店にて対応いたします)
生産:中国
※英式バルブは構造上直接の空気圧の測定ができません。表示の空気圧は空気入れとバルブの間の空気圧値を示し、間接的に測定することで空気圧値を表示します。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img