アベントゥーライフ 岐阜市の体験型サイクルステーション&カフェ「BLOCK47」と提携 折りたたみ電動自転車の試乗・販売・メンテナンスが可能

アベントゥーライフは6月14日、岐阜県羽島市の商業施設「BLOCK47」と提携を開始し、同社の折りたたみ電動自転車「VELMO Q2」の試乗・販売・メンテナンスが可能になったと発表した。

アベントゥーライフは折りたたみ電動アシスト自転車「VELMO Q2」や、カーボンフレーム電動アシスト自転車「VELMO Pegasus」などを展開している。同社は、便利で快適な自転車生活には、近くにメンテナンスできる拠点が必要と考えており、東京のほか、福岡市・金沢市・京都市・長野県諏訪市など、全国各地に「VELMO」のメンテナンスができる拠点の設置を進めている。

2022年4月25日にオープンした岐阜県羽島市の体験型サイクルステーション&カフェ「BLOCK47」では、東海圏で初めて「VELMO Q2」の試乗、購入が可能になった。「BLOCK47」はレンタサイクルや自転車のイベント、自転車関連のモノづくり教室などを展開する施設で、VELMOのメンテナンスも実施する。

他にも、同社は「VELMO」の試乗やメンテナンスを行う提携企業を募集している。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img