新潟県 自転車シェアリングサービス「にいがた2kmシェアサイクル」の運営を開始

一般社団法人にいがたレンタサイクル(以下 にいがたレンタサイクル)、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)、エヌシーイー株式会社(以下 NCE)は8月23日、自転車のシェアリングサービス共同運営のための協定を締結し、新潟県新潟市(以下 新潟市)がサービスを開始する自転車のシェアリングサービス「にいがた2kmシェアサイクル」(以下 シェアサイクル)の共同運営を発表。2022年9月1日から開始する。

新潟市では、若い世代の県外流出や人口減少が課題となっており、「選ばれる都市 新潟市」の実現に向けて、街の魅力づくりに取り組んでいる。この取り組みの一環として、都心軸の「にいがた2km」周辺でシェアサイクルを開始。市民や観光客、来訪者による都心軸周辺の新たな交通手段の一つとして利用し、街中の回遊性向上などを実現することで、同市のにぎわい創出などに貢献する。

今回のシェアサイクルは、新潟市が実施主体として提供するサービスで、にいがたレンタサイクル、NTT Com、NCEの3社が共同事業体として各社の知見を活かし運営します。無人管理型のポートで自転車の貸出を行う。

提供開始日は2022年9月1日。提供エリアは 新潟県新潟市中央区都心軸「にいがた2 km」を中心としたエリア。ポート数は約30カ所。利用を行うには専用アプリ「ドコモ・バイクシェア」をダウンロードの上、会員登録を行う必要がある。

利用料金は個人会員の場合、1回利用が30分で165円。上限額1日2200円。月額利用は、基本料金は月2200円。利用料金は最初の30分0円、以降30分165円。法人会員も用意されている。

関連リンク

にいがた2kmシェアサイクル https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/doro/kotsu/sharecycle.html

関連記事

新着記事

spot_img