三輪カーゴE-Bike「STREEK ACTIVE CARGO TRIKE」 EUROBIKE2022で量産試作モデル「P1」を発表

エンビジョンは、7月13日から17日までドイツ・フランクフルトで開催された世界最大の自転車ショー「ユーロバイク2022」で、「STREEK Cargo Trike」の量産プロトタイプ第1号を公開したと発表した。

STREEK ACTIVE CARGO TRIKE T5は、エンビジョンが開発している3輪カーゴE-Bike。ヨーロッパで主流となっているカーゴバイクよりもコンパクトな車体は、”長さ190cm幅60cmを超えず、側車及び鋭利な突起物が付いていない二輪及び三輪の自転車”という日本の普通自転車規格に収まるサイズとなっている。

STREEKは、Nidec(旧名:日本電産)の自転車用モーターをはじめ自転車部品の販売代理店であるHHH社のブースで展示された。また、ユーロバイクで展示されたモデルにはワイヤレス充電器Voltrawareと一緒に展示された。


関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img