電動アシスト自転車(E-Bike)電動モーターサイクル専門OEM/ODM会社「JOeB」が令和5年度入社の採用活動を開始

E-Bikeや電動オートバイ開発・製造会社を行うJOeBは5月17日、令和5年度入社に向けた採用活動を行うと発表した。

JOeBは、日本国内で電動アシスト自転車、電動モーターサイクル専門の製造を行う会社。2021年10月に、電動アシスト自転車及び電動モーターサイクルのOEM/ODM専門工場建設のため、鹿児島銀行、沖縄振興開発金融公庫より資金調達を実施し、ファイナンシャルアドバイザーで、デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社を起用。同年11月には、静岡県藤枝市に技術開発本部を先行設置。2022年2月21日には鹿児島ディベロップメントの第三者割当増資を実施した。

今回、同社は令和5年度入社に向けた採用活動を行うと発表。「東京並みの給料体系」「自動化、安全性を高めた先進設備」など、男女共に安心して働ける労働環境を整備し、同じ夢を共有できる仲間を募っているとリリースで述べている。

仕事内容は電動アシスト自転車、電動モーターサイクル等の製造(技術系)と、上記製造に係る管理及び事務職(総合職)。

募集人員は、新規卒業者は、令和5年3月 高校・高専・専門学校・短期大学・大学 卒業または卒業見込者。キャリア採用やパートも募集を行う。

募集職種は、技術系に関しては、アルミ加工技術者、溶接加工技術者、塗装加工技術者、組立加工技術者、品質管理技術者、CADエンジニア、各種技術指導者 他。総合職は、生産管理、購買、輸出入・物流管理、経理、総務、IT 他。

保険は雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金。勤務地は沖縄県うるま市勝連南風原5194。問い合わせ先は採用担当まで。

関連記事

新着記事

spot_img