愛媛県がE-Bike活用支援を実施 松山の企業がE-Bikeの社員セミナーを開催

- Advertisement -

愛媛新聞社は10月27日、建設業の愛亀・松山事業本部がE-Bikeを活用する社員セミナーを行ったと報じた。


通勤や営業にE-BIKE(イーバイク、スポーツ型電動アシスト付き自転車)を活用しようと、建設業の愛亀…

もっと読む


愛媛県では、E-BIKEを活用した自転車通勤推進モデル事業を実施している。これは、政府が提唱する「新しい生活様式」のひとつとして、移動時における「公共交通機関と自転車の併用」が推奨される中、長距離通勤に適したE-BIKE(スポーツ型電動アシスト付自転車)を活用した自転車通勤促進に実証実験的に取り組む事業所を「E-BIKE通勤推進モデル事業所」として募集や支援を行っており、愛亀企業グループは、モデル事業所に選定された企業の1つだ。

日本では、E-Bike(電動アシストスポーツ自転車)や電動アシスト自転車の助成金や支援などを行っている所は少なく、愛媛県のように大々的に支援を行っているのは貴重だ。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連