XDS 10万円台のE-Bike「ADVANCE 800」登場 27.5インチホイールを採用したMTBスタイル

中国の自転車会社「XDS」の自転車を輸入販売するXDS Japanから、10万円台のE-Bike「ADVANCE」が登場した。

XDSは1995年に登場した中国の自転車会社。ADVANCE 800は貴重な10万円台のE-Bikeとなる。フレームはアルミ製で内蔵型バッテリーを搭載しており、スッキリしたスタイリングとなっている。フロントフォークは80mm トラベル サスペンションフォーク。フォークを左右に繋ぐブレーズなどから見て安価な街乗り用だと思われる。変速はシマノALTUS 8段変速。ブレーキはTEKTRO MD-M280 メカニカルディスク。

モーターは中国・BAFANG RM G020.250.。定格出力250W、最大トルク45Nm。リアインホイールモーターとなっている。バッテリーは充電式リチウムイオン36V-7.4Ah 266Wh。充電時間は5時間。車体重量は21.7キロ。

一般的なE-MTBよりもトルクが少ない、インホイールモーターのためホイール破損で走行不能やホイール交換によるアップデートができない、バッテリー容量が少ないのを見ると、本格的なE-MTBではなく、街乗りやサイクリング向けのE-Bikeだろう。価格は18万1500円(税込)。

関連リンク

XDS Japan http://www.xdsjapan.com/

MTBスタイルのE-Bike「XDS ADVANCE800」 10万円台の街乗りやサイクリング向けE-Bike

最新記事

spot_img

関連記事