ミニベロ電動アシスト自転車「Wimo COOZY」 2022年モデル登場

wimoは12月1日、ミニベロ電動アシスト自転車「COOZY」の2022年モデルを発表。2022年1月から発売する予定だ。現在、wimo Online Storeにて、2021年12月1日から予約販売を行っている。

wimo COOZYは、ベルトドライブを採用したミニベロタイプの電動アシスト自転車。COOZY(クージー)は、「 COZY / 居心地のよい 」に 自転車両輪を表す「 OO 」を掛け合わせた造語とのこと。

2022年モデルでは、より軽量化されたコンパクトなモーターや、より精度が高くトルク計測をより高速にしたBBトルクセンサー、trip distance, total distance計測機能を実装し、進化したカラーディスプレイを装備、滑らかな走行感と高いメンテナンス性を実現したベルトドライブ回りの改良を行っている。

価格に関しては、世界的な自転車需要の拡大に伴い、アルミ鋼材等の原材料や自転車パーツの不足や価格高騰により、自転車業界全体においても、軒並み価格が上昇傾向にあり、以下の価格で販売する。

価格は、ホワイト、シャンパンゴールド、ナイトブルーが15万9500円(税込、以下同)。数量限定のエメラルドグリーンが16万5000円。オンライン限定カラーが17万500円。

関連リンク

 

関連記事

新着記事

spot_img