サイクリスト向け宿泊施設「JU-ZA CYCLE YADO Minamiizu」南伊豆町子浦にオープン

- Advertisement -

静岡県南伊豆町子浦にあるサイクリスト向け宿泊施設「JU-ZA CYCLE YADO Minamiizu」(ジュウザ サイクルヤド ミナミイズ)が、11月12日に正式オープンした。

JU-ZA CYCLE YADO Minamiizuは、自転車を安全に保管しながら宿泊をしたいサイクリストと、過疎化が進む南伊豆町両者の問題解決を図るべく、築56年の元民宿を伊豆サイクリングの新拠点として再生した宿泊施設。

「分散型ホテル」というコンセプトで、町内の温泉施設や店舗の利用推奨、地場産の食材を用いた朝食スープ企画など、地域還元を盛り込んだ新しい宿のあり方を提案する。また、サイクルピットやシャワーブースなど、サイクリストに特化した設備を備えつつ、既存躯体を活かし、新旧が融合する空間設計を目指した。

サイクリスト以外の観光者のショートステイや、ワーケーション施設としての利用も可能で、貸切イベントなどの相談も可能とのことだ。

住所は、〒415-0532 静岡県賀茂郡南伊豆町子浦1669。客室数は和室4室(1~3名定員)ドミトリー(8ベッド)/木造2階建て。スタンダードプランは朝食付き(地場産食材使用)となる。

館内設備は、1階には、サイクルラウンジ、サイクルピット、洗車場、ラウンジ、軽食販売、シャワーブース、トイレ、コインランドリー、自動販売機を用意。2階は客室。Wi-Fi完備、全室禁煙。

料金は1泊4950円(ドミトリー)から7700円(和室)。すべての宿泊プランに朝食つきとなる。アクセスは、伊豆急下田駅から東海バス「子浦」下車(約60分)。バス停から徒歩7分。専用駐車場は1台(事前予約制)。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連