水曜日, 9月 23, 2020
ホーム LifeStyle 「那須ブラーゼン」が監修した宿泊施設「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ.Ⅰ」が2020年3月中旬オープン

「那須ブラーゼン」が監修した宿泊施設「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ.Ⅰ」が2020年3月中旬オープン

「那須高原TOWAピュアコテージ」や、那須最大の別荘地「那須ハイランドリゾート」を運営する藤和那須リゾートと、住友林業株式会社は3月6日、観光地域密着型プロサイクルロードレースチーム「那須ブラーゼン」を運営するNASPO監修の下、サイクリストフレンドリーな宿泊施設「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰ」を2020年3月中旬にオープンすると発表した。

サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰは、那須ハイランド別荘地内にある宿泊施設。施設内は壁のない大空間と、ほぼ全面ガラスの大開口を採用し、土間の先に広がる大空間(土間・リビング・ダイニング・キッチンで約28.5畳)は、木のぬくもりが楽しめるウォールナット材の内装で統一。日中は那須の自然豊かな景色、夜にはライトアップされた植栽の景色が楽しめる。また、消防署や警察署といった災害復興の拠点となるような施設と同等の耐震性も実現している。その他にも、自転車メンテナンス専用スペースを用意し、段差のないアプローチから自転車ごと入室でき、玄関から続く土間(専用工具やバイクラックがある専用スペース)で愛車のメンテナンスや室内保管が可能。また、プロチーム監修の専用工具を配備しており、六角レンチ一式・トルクスレンチ一式・ドライバー・フロアポンプ・シマノDi2充電器(内装・外装)・メンテナンススタンド・チェーンオイルなどを用意する予定だ。 宿泊人数は1棟で2名~6名で、宿泊料金は平日1泊39,000円(税別)から。

【宿泊施設概要】
◆名称:サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰ(次シリーズはⅡ・Ⅲ…を検討中)
◆場所:那須ハイランド別荘地内(栃木県那須郡那須町高久乙3376、那須ハイランド別荘管理事務所向い)
◆構造:木造平屋建て(住友林業オリジナルビッグフレーム構法)
◆規模:1LDK・延床面積77.63㎡・建築面積82.81㎡