Specialized エンデューロMTB向け軽量ヘルメット「Gambit」登場

- Advertisement -

スペシャライズドジャパンは11月5日、エンデューロマウンテンバイク向け軽量フルフェイスヘルメットGambitを発表した。

GambitはDH走行の安全規格をクリアしたフルフェイスヘルメットでありながら、ハーフシェルのトレイルヘルメットのような通風性やフィットを兼ね備えることを求めて開発されたMTBヘルメット。

シェルは、カーボンファイバー、ポリカーボネート、衝撃を吸収する5つのEPSフォーム(特許出願中)を組み合わせ、さらに一体型フィットシステム、4種類のポジションを選べるチークパッド、転倒時に外れることで破損を防ぐ、角度固定式のバイザーとMIPS SLを搭載した。

これにより、重量はフルフェイスヘルメットでありながら平均重量640グラム(Mサイズ)を実現。また、従来のフルフェイスヘルメットのように肌とパッドの摩擦でフィットを保たないため、パッド数の軽減が可能になり、優れた通風性を実現。MIPS SLをスペシャライズド独自のメッシュ裏地と組み合わせてパッドに組み込み、優れた透湿性と通気性を実現したと謳っている。価格は3万6300円(税込)。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連