宇都宮ブリッツェン サイクリングガイドツアー事業の開始を発表

栃木県宇都宮市を拠点とする地域密着型プロサイクルロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」を運営するサイクルスポーツマネージメントは9月9日、サイクリングガイドツアー事業に取り組みを開始したと発表した。

今回のサイクリングガイドツアーは、宇都宮市、栃木県のフィールドを活かし、サイクリング及びサイクルスポーツの潜在需要へ働きかけることと、宇都宮市及び栃木県の奥深い魅力を、サイクリングを通じて発信しつつ、ガイドによりスポーツバイクに乗ること自体の楽しさを伝えるとのこと。

2021年10月から実施予定の設置型サイクリングイベント「ライドアラウンドin宇都宮」のフォーマットを使用する。ライドアラウンドは、スマホアプリのGPS機能を活用した自転車での地域周遊イベントで、参加者はエリア内に設置された観光施設や飲食店の「スポット」を自転車でめぐってポイントを獲得することができ、総獲得ポイントの高い方やフォト賞受賞者などに豪華賞品が贈られる。

実施予定日は2021年10月3日、10月10日、10月24日、11月7日、11月21日、11月28日。サイクリングガイドは、栃木県マウンテンバイク協会、マウンテンズノット他。コースは宇都宮市森林公園及び大谷エリアに設置された「ライドアラウンドin宇都宮」の各スポットを巡りコースとなっている。

ガイドツアー参加費は7800円。レンタサイクルは別料金で4000円。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img