北海道利尻島でE-Bikeが楽しめる スペトラベースがE-Bikeのガイドツアーを開始

- Advertisement -

北海道利尻島にあるスペトラベースがE-Bikeのガイドツアーを開始した。

出典:https://www.supetora.com/

スペトラベースは、利尻島の島暮らしを、電動アシストスポーツ自転車(E-Bike) でめぐるガイドツアーやレンタサイクルを行っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スペトラ(@supetora)がシェアした投稿


ガイドツアーは島の暮らしをめぐるガイドツアーで、スローペースのサイクリングにより、島の美しさを感じるだけでなく、経験を積んだガイドが島に広がる文化・歴史を丁寧に案内すると謳っている。

港町の散策は地元の方に愛される場所を巡ったり、島のおすすめランチを食事する、養殖場を見学したりするなど、ちょっと大人な修学旅行気分でその日の天候やご希望のテーマに沿ったその日のベストな場所へ案内する。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スペトラ(@supetora)がシェアした投稿


使用するE-BikeはBESV PSA1。台湾のE-Bikeブランド「BESV」のミニベロE-Bikeで、前後サスペンションと太いスリックタイヤを搭載した街乗り向けE-Bikeだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スペトラ(@supetora)がシェアした投稿


ツアーは午前、午後のみの3時間30分で行うハーフデイツアーと1日の7時間で行うワンデイツアー、同じく1日のプライベートツアーの3種類を用意。通常料金はハーフデイツアーが1万2500円、ワンデイツアーが1万9500円、プライベートツアーが3万2000円。いずれも大人料金で、子供料金も用意されている。2021年8月19日現在、ハーフデイツアーはオープン価格を実施している。

関連記事

ミニベロE-Bike BESV PSA1をインプレ 伊豆大島を回って気づいた事をまとめる

関連リンク

スペトラベース:https://www.supetora.com/

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連