コンパクトな電動アシスト自転車ブランド「VOTANI」に新色が登場

- Advertisement -
BESV JAPANは8月2日、BESVのエントリーブランド 「 Votani (ヴォターニ)) 」 シリーズ に、「H3 メタリックグリーン」と、「Q3 ミルキーベージュ」の2つの新色を追加したと発表した。
「Votani by BESV」は、BESVのアシスト制御技術や、フレームデザインのノウハウを集約し、より気軽に、よりコンパクトに、通勤や通学など、日常的に利用できる、価格と性能を重視した電動アシスト自転車。
車輪は取り回しの良い20インチサイズで、フロントサスペンションを搭載。一般的な電動アシスト自転車に比べ軽量で、オートライトや前後フェンダーなど装備している。

ラインナップは、センターバスケット搭載のH3(エイチスリー)と、乗り降りし易い低床フレーム設計のQ3(キュースリー)の2モデル。取扱店舗数は全国1000店舗、販売台数は2,000台を達成した。
新たに登場するニューカラーは、「H3/Metallic Green」と、「Q3/Milky Beige」の2色で、8月20日より、発売を開始する。

VOTANI H3、Q3の価格は14万5200円(税込、以下同)。

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連