サンコーから自転車用テールライトドラレコ「バッカム」が登場

- Advertisement -

サンコーは3月19日、自転車用テールライトドラレコ「バッカム」を発売した。

バッカムはドライブレコーダー機能を搭載し走行時の音と映像を記録することができるテールライト。電池はUSBから充電でき、約3~4時間の充電で約6時間稼働する。取り付け方法はシートポストに付属のポールマウントで固定し、上下の角度が調整可能だ。

動画は1920×1080pのフルHDで映像を記録できるだけでなく、写真モードを搭載し、4032×3024ピクセルの解像度で写真も撮影可能。側面の電源ボタンを押すと電源ONと同時に録画を開始する。また、本体の写真ボタンを押すと1秒ごとに写真を撮影可能だ。

ライトは本体のライトボタンを押すと点灯。ボタンを押すごとに点滅パターンを変更できる。点滅パターンは全5種類で状況に応じて切り替えが可能。車体が45~50度傾斜すると自動的にファイルをロックして上書きを防ぐGセンサー機能を搭載。防水性能IP66となる。価格は8980円(税込)。

<製品特長>

 

■■ドライブレコーダー機能搭載のテールライト

■ 1920×1080Pの高画質フルHD映像で記録

■1秒ごとに写真撮影する写真撮影機能搭載

■5種類のライト点灯パターン

■シートポストに簡単取り付け

■USB充電式

■ 45~50度傾斜時にはロックして上書きを防ぐ

■IP66防水設計で雨の日でも安心

<仕様>

・サイズ/カメラ:幅45.8×高さ81×奥行40(mm)

マウント:幅93×高さ18×奥行80(mm)

・重量/146g(ポールマウント含む)

・付属品/本体、ポールマウント、日本語説明書

・電源/USBより充電および給電 ・バッテリー/1800mAh

・充電時間/約3~4時間(5V 1Aで充電した場合) ・稼働時間/約6時間

・画角/120度

・記録メディア/microSDカード(~128GB)

・撮影ファイル/動画 形式:MP4 1920×1080 30FPS/静止画 形式:JPG 4032×3024

・撮影時間/microSDカード128GB使用時約26時間

・ライト点滅パターン/5種類(動画撮影時のみテールライトが動作しライトのみの使用はできません)

・防水性能/IP66 ・マイク・スピーカー/内蔵 ・Gセンサー/内蔵 ・赤外線LED/なし

・ 取付可能サイズ/ポール直径:25~55mm程度

・動作温度/-10~55℃ ・保管温度/-20~60℃

・パッケージサイズ/幅145×高さ88×奥行114(mm)

・パッケージ込み重量/221g

・保証期間/購入日より12カ月

・発売日/2021/3/19

・ 型番/IC-BDR20R ・JAN/4580060590476

関連リンク

- Advertisement -

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

注目の記事

自転車漫画関連