国内最大規模の電動アシストマウンテンバイク(E-MTB)試乗会「E-MTB WORLD 2020」11月21日、22日に開催

- Advertisement -

一般社団法人e-Mobility協会は、国内最大規模のE-マウンテンバイク(E-MTB)試乗会「E-MTB WORLD 2020」を11月21日、22日に開催すると発表した。

E-MTB WORLD 2020は国内最大規模のE-マウンテンバイク(E-MTB)の試乗会。実施する場所は神奈川県横浜市にある「トレイルアドベンチャーよこはま」。

トレイルアドベンチャーよこはまは、MTBツーリズムを推奨するスイスのアレグラ社と自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」のコラボレーションから生まれた自然共生型アウトドアパーク第2弾。

MTBで疾走するだけのトレイルや、上級者だけが楽しめるトレイルではなく、トレイルランの練習や、車椅子で森の中を散歩を行ったり、上級者コースに入る前のMTBの練習など、幅広い人に向けた多目的フロートレイル。森や山を削ったり人工的な加工を行なわず、そこにある自然を活かして設計を行っているのを売りにしている。

開催日時は2020年11月21日(土)から22日(日)の2日間。10時から16時までの予定で、参加費は無料。また、コロナ感染対策のため、事前予約制となり、2日間とも、受付を10:00/11:00/12:00/13:00 の計4回に分けて、各時間ごとに50名定員(200名/1日)にて募集する。

現時点での出展ブランドは以下の通り。

  • BESV
  • BOSCH
  • Corratec
  • NESTO
  • Panasonic
  • Shimano
  • Specialized
  • TREK
  • Yamaha

関連リンク

- Advertisement -

新規記事一覧

お知らせ

シクロライダーとZuttoRide Sharing株式会社は、共同で「法人、自治体向けE-Bike導入支援」を実施します。

自転車漫画関連