土曜日, 9月 19, 2020
ホーム Product BESVの電動アシスト自転車「CF1 LENA」に、新色「ターコイズブルー」が登場

BESVの電動アシスト自転車「CF1 LENA」に、新色「ターコイズブルー」が登場

BESV JAPANは4月23日、CF1 LENAに新色「ターコイズブルー」を追加したと発表。6月1日に発売する。

CF1 LENAは、ヨーロッパで人気のシティモデル「CF1」を、日本仕様にダウンサイジングしたCモデル。女性も乗りやすいL 字フレームにバッテリーを内蔵し、リアチャイルドシートも装着可能だ。新色「ターコイズブルー」は、アジア地域カラーとして海外でリリースされ、多くのご要望に応えて日本でも発売を開始する。

夜間の走行でも広範囲の路面を明るく照らすフレーム内蔵型ヘッドライトは、使用時には、テールランプがブレーキランプとしても機能し、後続車からの視認性を高めている。ブレーキはエレクトリックブレーキを採用し、握るだけでモーターへの電気出力を停止し、走行性と安全性を両立した。ハンドルステムは可変式を採用し、乗る人に合わせて容易にハンドルポジションを変更でき、身長差や好みのポジションが変わっても、ファミリーでの共用にも便利です。純正オプションで、大型フロントバスケットや、両立スタンドなど、子供乗せ以外にも通勤、通学、買い物など多様なニーズに対応する。

シティサイクルでは珍しいバッテリー内蔵型アルミフレームを採用。ドライブユニットは、BESV オリジナルインホイールモーター(定格出力 250W)に、36V 7Ah(252wh)バッテリーの組み合わせで、最大航続距離は80kmを実現。変速は内装3段変速。タイヤはDURO EASYRIDE 24×2.0インチ。価格は155,000円(税抜)。

公式サイト:BESV JAPAN