マウンテンバイクで街乗りを楽しむと言えば、細いスリックタイヤを装着し、オートバイで言う「スーパーモタード」風のスタイルを求めるか、700C用ホイールを装着してクロスバイク風スタイルにするのが主流だ。しかし、自転車のタイヤが太くなるにつれて、ファットスタイルで街乗りマウンテンバイクを作る所が出てきた。Marin Donky SEもその1つだろう。

ダブルバテッドパイプを採用したクロモリフレームは、27.5+に対応。タイヤは27.5×3.0インチと一般的なマウンテンバイクよりも太いセミファットタイヤを装備している。写真を見るとタイヤはスリックタイヤで3インチ仕様のスリックタイヤは珍しいだろう。Donky SEは通勤・通学・ツーリングをメインにした自転車のため、フロントキャリア・リアキャリア・スタンドを標準装備している。荷台のデザインも流行の形状を採用しており見栄えも良い。

 

Marinには似た雰囲気を持つNicasio SEがあるが、こちらは舗装路やフラットな砂利道を軽快に走るグラベルロードの派生型で、マウンテンバイクがベースのDonky SEとはまったく違うモデルだ。Donky SEは街乗り用に仕立てているが、フロントシングルの1×9速仕様や剛性を高くするためにブースト規格のハブを採用し、タイヤを交換してトレイルライドも楽しめるとのことだ。

・スペック
Frame:Series 2 Double Butted CrMo, 27.5+ Wheels, Boost 141x9mm Open Dropout
Fork:CrMo, Suspension Corrected, Boost 110mm Spacing, QR Lever, Taper Steerer
Rim:Marin Aluminum Double Wall, Disc Specific
Hub Rear:Forged Aluminum Alloy, 32H
Hub Front:Forged Aluminum Alloy, 28H
Spokes Nipples:14g Stainless Steel
Tires:Marin tire27.5×3.0
Derailleur Rear:Shimano Deore
Derailleur Front:N/A
Shift Lever:Shimano Altus 9-speed
Crankset:Marin Forged 1×9
Bottom Bracket:Sealed Cartridge Bearing, Square Taper
Chain:KMC X9
Cassette:Shimano 9-Speed, 11/36t
Brakes Front:Tektro M280 Mechanical Disc
Brakes Rear:Tektro M280 Mechanical Disc
Brake Levers:Aluminum Alloy
Handlebar:Marin Alloy
Stem:Marin Alloy
Grips:Marin Kraton
Headse: FSA
Seatpost:Marin Alloy
Saddle:Marin Fitness
Pedals:Commute Platform

出典:http://marinbikesjapan.com/city/donky_se/