折りたたみEバイク「BESV PSF1」にスポーティな新色が登場 旧色はアウトレットセールとして5万円引きを実施

BESV JAPANは9月5日、折りたたみEバイク「PSF1」の新色を発表しました。

BESVのPSシリーズは、独自のフレームデザインで知られているEバイク。PSF1は、リジットフォークとアルミフレームの採用により軽量でありながら、折りたたみEバイクとしては珍しくリアサスペンションがあることで快適な走りを提供します。このモデルはフレームの剛性を維持しつつ、フロントフォーク、リアフレーム、ハンドルを折り畳むことでコンパクトに収納可能です。さらに、多機能なオプションとしてコロ付きフェンダー、便利なリアキャリア、ソフトケース、ショートステムなども揃えています。

今回の新色では、Shadow Red Metallic(シャドーレッドメタリック)、Shadow Blue Metallic(シャドーブルーメタリック)、Shadow Gray Metallic(シャドーグレーメタリック)の3色を用意。従来のカラーリングと比較してスポーティさと高級感を両立しています。

PSF1の価格は298,000円(税込、以下同)。既存カラー(2色:Gold/Gray Blue)はアウトレット価格として248,000円となり、在庫限りとなります。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img