BMW 3Tとコラボした自転車を発表 Eバイクも用意

ドイツの自動車メーカーのBMWは2023年7月15日、最新の自転車シリーズ「BMW Exploro」を発表した。このシリーズはイタリアの3Tと共同開発され、先端技術と先進的なデザインが特徴だ。選べるバイクはグラベルバイク、ロードバイク、アーバンバイクの3種類で、電動モーターの搭載も可能となっている。

「BMW Exploro」は、全てのモデルにフルカーボンファイバーフレームが使われており、6サイズから選べる。

特筆すべきは、12段変速ギア、油圧ディスクブレーキで、Eバイクの場合は、後輪ハブモーターを搭載している。変速機は無線の12段変速ギアによる鮮明で正確なギアチェンジとすっきりとしたコックピットが実現されていると謳っている。

各バイクは特異な特徴を持ち、例えば「BMW Exploro Gravel」は未舗装の道路でも快適に走行し、「BMW Exploro Road」は優れた走行性能を提供。また、「BMW Exploro Urban」は通勤や買い物、レジャーに最適とのことだ。

価格は、BMW Exploro Gravelが€4,999(約79万円)、電動版が€7,999(約126万円)、BMW Exploro Roadが€5,999(約95万円)、電動版が€8,999(約142万円)、BMW Exploro Urbanが€4,999(約79万円)、電動版が€7,999(約126万円)。日本での発売は不明だ。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img