シュアラスター、新感覚のチューブタイプ「ゼロクリーム」を発売

カーワックスメーカーのシュアラスター株式会社は、新製品「ゼロクリーム」を発売することを発表しました。2023年4月1日発売予定です。

「ゼロクリーム」は、天然カルナバ蝋を配合し、濡れたようなしっかりとした艶を手軽に体感できるクリームワックス。従来の缶タイプではなく、ワンタッチキャップのチューブタイプであるため、ワックスの取り出しや使用量の調節が簡単にでき、ワックス初心者の方でも簡単に施工可能となっています。

「ゼロクリーム」には、クリーナー成分の「超微粒子マイクロパウダー」が配合されており、水アカ汚れや小キズをすっきり落とすことができる。ワックスをかけるたびにボディをリフレッシュすることができるため、車やバイク、自転車などの塗装面を美しく保つことができるとのこと。

「ゼロクリーム」は、全塗装色対応であり、車だけでなく、バイクや自転車などにも使用することが可能。艶消し塗装には使用できないため、注意が必要です。価格はオープン価格です。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img