東京オリンピック等で使われた「伊豆ベロドローム」を特別貸し切りで走ることができる体験宿泊プランが登場

伊豆マリオットホテル修善寺は1月13日、オリンピックのレガシーを活用した観光プロジェクトの一環で、伊豆市における自転車観光を推進するため「Izu Velodrome Experience ‘23」を販売すると発表しました。

本プランは限定企画で、2023年2月14日、15日、22日の3日間限定で、各1泊2日の提供となります。このプランでは、ホテルでの宿泊と、東京オリンピック・パラリンピックで使用された伊豆ベロドロームの屋内木製250mトラックでの走行体験がセットになっています。また、普段は一般公開されていないエリアを特別に見学し、体験後はホテルの名湯「修善寺温泉」で寛ぐことが可能です。

2011年にオープンした伊豆ベロドロームは、国内初となる250mトラックと最大傾斜45度のUCI規格を満たしています。トラック表面にはシベリア産の松の木が使用されており、東京オリンピック・パラリンピック競技大会など、国内の主要大会や国際大会に数多く使用されています。

「Izu Velodrome Experience ’23」宿泊プラン概要

期間: 2023年2月14日(火)・2月15日(水)2月22日(水)、各1泊2日(朝食付き)
※体験時間は宿泊日または翌日の9:15~11:10までとなり、内体験走行は1時間となります。

内容:
・「伊豆ベロドローム」にて自転車体験走行 ( 自転車・ヘルメットのレンタル付)および
バックヤードツアー
・スーペリアルーム(29.5~31.2m2)や温泉露天風呂付デラックスルーム(40.5㎡)など
8タイプから選べる客室でのご宿泊
・ホテルレストランにてご朝食

料金: 1名様26,070円~(2名様1室ご利用時)
※上記料金は、サービス料・消費税込みの料金です。別途、入湯税を申し受けます。
※料金はお部屋タイプにより異なります。詳しくはお問い合わせください。
※定員に達し次第予約を締め切らせていただきます。予めご了承ください(各回定員5名)
※2週間前までの事前予約制となります。
※宿泊当日に「伊豆ベロドローム」体験走行される場合は、13:00よりチェックイン可能となります。(通常15:00)
※チェックアウト後に体験いただいた場合は、体験後にホテルの温泉をご利用いただけます。
※お客様ご自身の自転車(トラックレーサー)をお持込みの場合、客室にお持ち込みいただけます。ご希望の方にはホテルにて自転車専用スタンド、室内乗り入れ用シート、空気入れ(米・英・仏式対応)、修理工具を無料貸し出しいたします。
※ご希望の方はホテルと「伊豆ベロドローム」間の無料送迎をいたします。(要事前予約)

[伊豆ベロドローム体験走行について]
・一般的な自転車の運転が可能で、身長が155㎝以上の方が対象となります。
・動きやすい服装でご参加ください。また、サンダルでのご乗車はできませんので、
スニーカー等の運動靴をご用意ください。
・自転車を持ち込む場合はトラックレーサーのみとなります。
ロードバイクなどギアやブレーキ付きは不可となります。

関連リンク

伊豆マリオットホテル修善寺(静岡県伊豆市修善寺) | Izu Marriott Hotel Shuzenji 公式WEBサイト (izu-marriott.com)

関連記事

新着記事

spot_img