星野リゾートBEB5土浦 水上自転車に乗って桜の絶景を独り占めできる「お花見水上サイクリング」開催

自転車愛好家向けホテルで有名な「星野リゾート BEB5 土浦」は1月9日、2023年3月25日から4月10日まで、「お花見水上サイクリング」を開催すると発表しました。

このイベントは、土浦市の桜の名所である新川を水上自転車で走りながら、水上から桜を眺めることができるユニークなアクティビティ。時速10km程度で、ゆっくりと桜の景色を楽しむことができます。

水上自転車は、通常の自転車と同じようにハンドルを回して操縦し、方向転換をすることができます。乗り降りの際には、スタッフがサポート。走行する土浦市の新川は、両岸約2kmにわたって約200本のソメイヨシノが並ぶ美しい桜の名所で、桜の枝が広がって、川の上に桜のアーチを作り、水面に映る姿が特徴的とのこと。川から桜を眺めるため、人混みと競うことがなく、桜を間近に独り占めできます。

「お花見水上サイクリング」では、土浦市で70年の歴史を持つ和菓子屋「七野」の桜餅を食べることが可能。小ぶりで食べやすく、茨城県の佐島高原を中心に生産され、豊かな香りとコクが特徴の佐島茶と一緒に用意されます。

星野リゾート BEB5 土浦での「お花見水上サイクリング」は、2023年3月25日から4月10日まで開催される予定です。参加費は1人4000円(税込)で、水上自転車、ライフジャケット、桜餅、佐島茶セットの利用が含まれます。定員は3名で、最低1名の参加が必要です。3日前までに電話での予約が必要です。

イベントへの参加は、ホテル宿泊者で、身長150cm以上の人が対象。天候により開催時間が変更になる場合があります。水上バイクの走行にはスタッフが同乗し、アクティビティ中は目に見える形でサポートします。参加者は動きやすい服装で参加し、アクティビティ保険に加入が必要があります。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img