ベトナムの自動車会社「ビンファスト」 CES2023でEバイクを発表

ベトナムのEVメーカーで知られているビンファストは2023年1月5日からラスベガスで開催される「CES 2023」で、Eバイクのコンセプトモデルを発表しました。

ビンファストは、コングロマリット組織「ビングループ」のメンバーで、2017年に設立された自動車メーカー。同社は、ピニンファリーナ、BMW、マグナシュタイアーの助けを借りてモデルを設計し、2018年のパリモーターショーに参加しています。2022年1月にはガソリン車の生産を廃止し、2022年後半までに電気自動車に完全に移行すると発表。2023年1月5日からラスベガスで開催される「CES 2023」には、電気自動車タイプのSUVが登場しました。

CES2023で公開されたビンファストのEバイクは、MTBタイプ、オートバイタイプ、折りたたみタイプを展開。MTBタイプは、車体中心にモーターを装着したミッドドライブを採用しており、オートバイタイプと折りたたみタイプは、インホイールモーターを搭載しています。


ビンファストはTwitterで以下のように述べています。「ビンファストの電動自転車のコンセプトは、フレームからバッテリーまでファッショナブルなデザインが特徴です。電動自転車は、高品質の素材、仕上げ、色を備えたプレミアムラグジュアリーの選択肢も提供し、比類のない乗り心地を保証します」

「ビンファストの最新のスマート ソリューションを統合した電動自転車には、シームレスな接続、パワー モードのカスタマイズ、走行データ、盗難防止機能も装備されています」

ビンファストブランドのEバイクの詳細スペックや日本導入は不明です。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img