今後注目されるかも Motoveloの「BESV PSA1」ワイルドカスタムをピックアップ

台湾のEバイクブランド「BESV」の中でも、ベストセラーモデルとして有名なのがPSA1だ。前後サスペンションを装着し特徴的なデザインや、手頃な価格により人気のモデルだ。

そんなBESV PSA1には様々なモデルがあるが、電動アシスト自転車専門店「Motovelo」のPSA1カスタムをピックアップ。

BESV PSA1は様々なカスタムが存在するが、PSA1のカスタムと言えばスポーツ志向のモデルが多いが、写真のようなBMXハンドルを装着したワイルドカスタムは珍しい。

上記のBESV PSA1はBMXハンドル、BMXステムを装着し、ハンドルグリップ、ペダル、タイヤなどを交換している。BMXハンドルを装着したカスタムといえば、パナソニックEZやヴォターニH3などが有名だが、BESV PSA1も似合っている。最近流行している自称お洒落なEバイクよりも似合っているだろう。また、BESV PSA1なら、取り扱い店が多く、万が一の修理も安心できるのも嬉しいところだ。

関連リンク

関連記事

編集

Eバイクや電動アシスト自転車、自動車、アクティビティなどを紹介しているWebメディア。「Eバイク事始め 次世代電動アシスト自動車がよくわかる本」が好評発売中。

当サイトはアフィリエイト広告を採用しており、掲載各社のサービスに申し込むとアフィリエイトプログラムによる収益を得る場合があります。

spot_imgspot_imgspot_img
spot_img