奥日光初となるグランピングフィールドがこの冬グランドオープン

ZEN RESORT NIKKOでは、2022年12月25日、日光初のグランピング施設「ZEN RESORT NIKKO」のオープンを発表しました。

「ZEN RESORT NIKKO」は、日本最古の国立公園内、奥日光に位置しており、華厳の滝や戦場ヶ原、男体山など、ありのままの自然が保護されていることで知られています。グランピングフィールドからは、中禅寺湖や男体山が一望でき、四季折々の自然の景色が見ることができます。

部屋には、各部屋に異なるデザインの家具や小物を揃えており、マットレスにはアウトドアメーカーのゴールドウィンから今年発売された「今と明の間を整えるマットレス」というコンセプトのマットレスを使用。また、シャワールームは男女別を別室で用意しています。

冬のキャンプでの重要な要素である焚き火は、グランピングならではの手ぶらで焚き火を楽しめるようにしています。また、耐熱エプロンや手袋、調理器具や防寒具、ウェーデントーチやその台など、さまざまな道具のレンタルを行っており、要望や状況に合わせた最適な焚き火時間を提供できます。また、ギアや食材の持ち込みも可能なため、キャンプ経験者の方もこだわりのアイテムを使ってアウトドアを楽しむことができます。

バーベキューに関しては、必要な道具や備品のレンタルから、厳選した食材を使ったBBQメニューやドリンクも用意。また、調理スタッフがお客様の目の前で調理を行うオプションもあるため、火起こしや火加減の調整が不安である方も安心してBBQを楽しむことが可能。他にも、地元の食材や季節の旬な食材を使ったフレンチやイタリアンをベースにしたコース料理や、地元の特産ワインや世界各国のワイン、カクテル、地元のワイナリーから直送のジュース、独自ブランドのコーヒーなど、料理やドリンクも提供しています。

 

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img