片道専用でオトクにキャンピングカーをレンタル 片道専用レンタカー「Simpway」がキャンペーンを実施

キャンピングカー株式会社とPathfinder株式会社は、12月15日から3月31日までの期間、キャンピングカーの回送車両を「片道専用レンタカー」として、キャンピングカー未体験のユーザー向けに提供する「片道専用キャンピングカーサービス」の実証実験を開始します。

「Simpway」は、Pathfinderが提供するレンタカーのプラットフォーム。このプラットフォームは、多数のレンタカーやカーシェア事業者と提携し、回送車両やレンタカーの上り片道利用ユーザーと下り片道利用ユーザーをマッチングさせる「片道乗り捨て専用レンタカーのマッチングプラットフォーム」となっています。このプラットフォームを通じて、本来レンタカーとして利用されない車両を活用することで、利用者は格安で利用することができ、事業者は回送コストを大幅に削減することができます。さらに、一般のレンタカー事業者であれば、必要な車両数を削減することも可能です。

キャンペーンの目的は、レンタカーとして使用されたキャンピングカーをユーザーとマッチングさせることで、「片道専用レンタカー」として、キャンピングカーの体験を提供です。このキャンペーンは、主にキャンピングカーをレンタカーとして使用したことがないユーザーを対象としており、通常仕様のキャンピングカーを格安で体験することができます。

キャンピングカー株式会社が提供する通常のキャンピングカーのレンタカーサービスは、出発地点と返却地点が固定されています。その一方で、現在、日本はインバウンド需要が急速に拡大しており、訪日客が限られた滞在期間の中で日本国内をキャンピングカーで移動したいというニーズが高まっており、「片道乗り捨て」の利用が急増しています。

片道乗り捨てされた車両は、返却地点の店舗に回送車両として事業者が移動しますが、これらの回送車両はユーザーを運ぶことなく戻されるため、提供機会の損失が発生。また、通常のレンタカーよりも高額な回送料金は、訪日客などの出発地のユーザーが利用料金に加えて負担するため、彼らの使用を躊躇させる要因となっています。

このような背景から、これらの回送車両となったキャンピングカーを有効活用するため、「片道専用キャンピングカーサービス」を実証実験・キャンペーンとして実施することにしました。このサービスは、片道専用となることで、通常のレンタカー利用よりもお得に提供することができます。

貸出期間は 期間中で最大7日間。料金は基本料金で、10時間5000円からです。

関連リンク

関連記事

新着記事

spot_img