水曜日, 9月 23, 2020
ホーム LifeStyle BRUNOがデリバリー業務を行う人を対象にカーゴバイク提供キャンペーンを関西エリアで実施

BRUNOがデリバリー業務を行う人を対象にカーゴバイク提供キャンペーンを関西エリアで実施

BRUNOは5月7日、デリバリー業務を行う人を対象に、カーゴバイク「MINIVELO TOOL」を関西エリアで提供すると発表した。

飲食店ではテイクアウトの需要が増え、デリバリーのニーズは高まっている。BRUNOは、Uber EATSを等、デリバリーの仕事を始める人や、既にデリバリーの仕事を行っている人、デリバリー、テイクアウトの事業展開を検討している飲食店に向けて、Uber仕様にカスタマイズドされたMINIVELO TOOLを提供する。

MINIVELO TOOLは、2020年モデルのBRUNOで唯一のカーゴバイク。フレーム一体型のリアキャリアは、オプションの両脚スタンドを装着すれば子供載せも装着可能。メインコンポーネントはシマノTourneyで、リアスプロケットは7速。ブレーキはシマノVブレーキ。タイヤはKENDA 20×2.125インチとなる。カラーリングはマットグレー、マットピンク、マットモスターコイズの3色で価格は78,800円。

提供車両は、前カゴ、マッドガード、前後セーフティライト、バイク用ロックが付き、リアキャリアには配達用バッグを簡単に取り外しができる専用マウントを装備している。

募集エリアは京都中心に関西圏で、予定台数は10台。応募締め切り日は2020年5月17日までで、応募方法は以下の通り。

info@dtp.co.jp までmailにて必要事項をそえてご応募ください。

応募件名 「BRUNOデリバリーキャンペーン エントリー」

ご連絡先・自己アピール文・自己アピール写真・現在ご使用中のSNSアカウントなど必要事項をご記入ください。

BRUNO(ブルーノ)MINIVELO TOOL ブルーノらしさを採用した小径カーゴバイク

関連リンク